NPO法人 福岡県防犯設備士協会TOP > セキュリティ・アパート

セキュリティ・アパート

セキュリティ・アパート認定制度のカタログ
入居者が安心できるアパート・マンションの普及を目指して

協会では、設立からこれまで、より安全・安心な住環境普及のため、住宅を対象とした数多くの防犯指導や防犯診断を行ってきました。
その活動を通じて、私達に見えてきたものは、防犯性の高い住宅が住宅市場に普及していない現状でした。
なかでも、賃貸集合住宅は、低家賃を実現するために防犯性があまり重要視されておらず、多くの入居者の方々が不安感を持っておられます。
また、福岡県警察によると福岡県内における建物内での性犯罪の発生は、集合住宅で多く発生しているということで、改めて賃貸集合住宅の防犯性向上の重要性を認識しました。
このことから、協会では賃貸集合住宅の防犯性を向上させ、入居者が安心できる住環境を整備することを目的とした「セキュリティ・アパート認定制度」を県や県警の後援を受けて、平成23年7月にスタートさせ、平成26年度末で35件認定しています。
平成27年7月1日からは佐賀県警察様の後援もいただき、佐賀県内のアパートのも認定する事にしました。
この制度の普及により、佐賀県民の防犯意識が高まることを期待しています。

「セキュリティ・アパート認定制度」ってなに?
ひとめで分かる!(図解)「セキュリティ・アパート」
よくある質問 Q&A
「セキュリティ・アパート」物件情報
工事、見積りのお問い合わせはこちら。
各種資料のダウンロードはこちら